シアワセと感動を創造する。

平岩紙の学生時代の両親の言葉が感動!その言葉とは…?

 

今日は女優の平岩紙さんについて取り上げたいと思います。

まずは簡単なプロフィールからご紹介したいと思います。

 

Sponsored Link

プロフィール

 

本名:平岩 加奈

生年月日:1979年11月3日(36歳)

出身:大阪府吹田市

身長:161センチ

血液型:A型

特技:ホルン

 

 

2000年に行われた大人計画の新人オーディションに合格したのをきっかけに女優の道を歩むこととなった平岩紙さん。

人気ドラマ『木更津キャッツアイ』『独身貴族』に出演し、そこでの演技も評判が良く、演技派女優としても有名になりました。

 

また、ファブリーズでのCMも評判が良く、「ファブリーズのあの人!」としても有名な彼女。

 

ちなみに、肌の色が紙のように白いため、劇団『大人計画』主宰の松尾スズキさんが「紙」と名付けたそうです。

紙という芸名にはそのような意味があったんですね。

 

今では有名で実力も認められている彼女ですが、昔から女優になりたかったという訳でもないみたいです。

Sponsored Link

学生の頃は…

 

0db048322406acb3c631aeeed97e7002_s

 

ちょっと変わったコだったそうで、「ひとりテレフォンショッキング」を趣味でやっていた時期があったそうです。

ちょっとというか、かなり変わっていたますが…

 

高校生の頃は勉強するより遊ぶことに夢中で将来のことも漠然としていたそうで、決して女優になろうというアツい想いもなく…

 

でも、そんな彼女の背中を後押ししてくれたのが両親でした。

 

「プロになるなら(実家から出て)上京し、東京の演劇学校へ行きなさい」

 

その言葉がきっかけで、彼女も上京し女優になろうと決心する訳です。

 

おそらく将来のことで悩んでいたのでしょう。

考えがまとまらなかったのでしょう。

 

そんな娘の姿を見て、両親はそのような言葉を投げかけ、背中を後押ししてくれたのでしょう。

 

この言葉って簡単なようで難しいですよね。

娘に上京することを反対する親はいっぱいいますが、逆に上京しなさいと言える親はなかなかいないでしょうね。

 

母に勧められ、専門学校に進学し…

 

卒業した後に、大人計画の新人オーディションに合格し、今に至るそうです。

言わずもがなかもしれませんが、今の彼女があるのは両親の言葉があったからでしょう。

 

その何年後かにファブリーズのCMで「イイお母さん」風な演技をしている所を見ても、もしかしたら本当に「イイお母さん」が

すぐそばにいたからなのかもしれませんね。

Sponsored Link

最後まで読んでいただきありがとうございます!

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:Hide



⇒プロフィールはこちら